失恋直後の苦しみのサイクル

*******************

ベストパートナー・カウンセリング
恋愛心理カウンセラーの塚田陽子です。

*******************

 

 

恋人と別れた直後に

延々と続く苦しみのサイクルが始まります。

 

まず最初に

「あの時の私のセリフが彼を傷つけたのかもしれない。」

「あの日の映画館での私の振る舞いが悪かった?」

「彼の交友関係に口出ししたのがイヤだった?」

など

”自分のどこがいけなかったのか?”

と一生懸命振り返ります。

《後悔》が頭の中を駆けめぐります。

 

そして次に

「あの時ああしていればよかったんだ!この気づきを彼に言いたい。」

「次からはきっとこうする、という意思を伝えたらわかってくれるのでは?」

「こういう状況で話せば彼も理解してくれるはず!」

と、少し前向きになります。

 

別れを受け入れるよりも修復のチャンスを必死になって見つけようとするのです。

ここで膨らむのは《期待》です。

 

ところがそのすぐ後に

「こんなこと言っても彼は聞く耳すら持ってくれないかも、、、。」

「今さら言い訳にしか聞こえないよね、、、。」

 

と、一気に悲観的な考えに陥ります。

 

「何を言ってもムダ、何をしてもムダ、、、。」

という《落胆》や《無力感》に襲われます。

 

そして最後に

「どうして彼は別れを切り出したの?」

という疑問に戻ります。

 

ここからまた

➞自分のどこがいけなかったのか《後悔》

➞こう直せばいいのでは?《期待》

➞今さら遅いよね、、、《落胆》《無力感》

➞じゃ、どうして彼は別れを決めたの?《答えのない疑問》

このサイクルを繰り返すことになります。

 

このサイクルから抜け出せずに

1人で苦しみ続けてはいませんか?

 

気持ちの整理をするために

心の専門家のサポートを得るという

選択肢もありますよ。

 

*******************

失恋の未練を少しでも早く断ち切り

新しい恋を見つけ

幸せな男女関係を続けたいと願う方に

【 毎月5名様限定 】で

体験カウンセリングを提供しています。

*******************